読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by the end of samma

by the end of summerのギターによるブログ

20170428 最近よく聴いてるやつ 2

最近良いライブ多くて普段よりもライブハウスに足を運んでいます。うちらも早くライブしたい。


・TTNG

3年ぶりの来日見に行ってきました。確かTTNGを初めて聴いたのは高校生の頃だったと思います。当時から複雑な曲ばかりのバンドでしたが、アルバムの枚数を重ねるにつれ複雑さは増す一方、メロや曲そのもののキャッチーさはそのままで本当にすごいバンドだなあ……と。ライブでもCDそのまんまのクオリティ、むしろその演奏を生で視覚的に体感するとそのヤバさが伝わってきます。特に凄いのがドラムで、手数の多いフレーズが波のように流れてくるのにその一音一音がめちゃくちゃ明瞭に聞こえる様は見てて圧倒されます。ギターもコンプかまさずによくあんなに粒の揃った音出せるなって感じです。ティムのそのギターヒーロー然とした佇まいは本当に憧れです。憧れすぎてバイサマのCDにサインしてもらいました(流石に苦笑いされるかな~と思ったけどノリノリで落書きしてくれたので良かった? のか?)。色々伝えたいと思って色々考えてたけど緊張であんまり言葉が出てこなくて、でも「次は京都でLOW-PASSと一緒にやってるのを見たい」とだけは伝えられました。良かった。テクニカルなだけじゃなくてしっかりエモーショナルなのはTTNGもLOW-PASSも共通している部分だと思います。特にTTNGの曲は心の奥底にある、言葉では表現しがたい寂寥感や焦燥感を駆り立ててくるようで好きです。

youtu.be

・Eversor

最も好きなメロディックバンドの一つであるイタリアンメロディックの雄Eversor。先日、その後継のバンドであるThe Miles Apartの新譜がBandcampに上がってるのを見てたらEversorも上がっていることに気付きました。BraidとLovemenともスプリットを出していたり、当時そこにいたわけではありませんがBraidと来日ツアーを周っていたりとエモ・日本のメロディックとも馴染みのあるサウンドのバンドかなと思います。bandcampができてたのが衝撃的過ぎて名前を挙げてしまいました。CD・10"両方持ってましたが、10"の後半に入っている音源はデジタル化されてなかったので大変ありがたい……。確か大学1回生の頃にダイコミの寺口さんにEven Lessを聴かせてもらったのを覚えてますが、このバンドが僕が初めて触れたメロディックだったと思います。思い入れ深いバンドの一つです。

・Wild Animals

けもフレロスで多くの人が苦しむ阿鼻叫喚の地獄絵図の中、来日がけものフレンズが放送終了直後であったということもあり、けもの(アニマル)繋がりでアニメオタク兼メロディックファンという限られた人種のみを癒したであろうWild Animals。JAWBREAKERフォロアーということなんですが、メロディックだけじゃなくてオルタナやエモなど様々な影響が感じられてめっちゃ好きです。10年代のRusty James的な。結構僕の中ではこのバンドが理想形だったりします。エモリバイバルフリークとしてはオープンコードチューニングであることも見逃せない事実であります。ライブもインディーパンクって感じでめちゃくちゃ好みでした。あとドラムの女の人がタンクトップで超腹チラしててエロかったです。

youtu.be

・SPORT

何も言うことはありません。7月の来日でブチあがりましょう。楽しみすぎる!!!!!!

余談ですがこの曲が好きすぎて完全にパクリみたいな曲をバイサマでやってたのですが、来日ということでお勤めご苦労!という感じでボツにしました。本当この曲好きなんですよね。まず歌詞がロマンチックすぎてヤバイ。フランス人だからですかね。この曲に限らず全体的に歌詞が情緒的なんですよね。年の功なのかフランス人だからなのか。そういえばこへぴっぴさん曰く音源の一曲目のセリフはスタンドバイミーからの引用らしいです。全然気づかなかった。というか声的に女の人だと思ってた。一緒にライブやりたいなあ。余談が長い。

youtu.be

・Headsparks

先日Fixing A HoleからModern Gooddayとのスプリットが出ました(上に貼ってるのは1st)。一曲だけ試聴できるんですが、これが僕がイメージする理想のUKメロディックでぶっ飛びました。もともとGanやServo、Ohno Express等の(Don Fisherは音源が見つからず未聴。誰か音源貸して)ギタリストのアンディのギターワークが好きで、Headsparksはそのアンディがイニシアチブを取っているバンドらしく、もうこの情報だけで僕としては涎ものなわけです。UKメロディックらしい哀愁を帯びた(注:"エモい"では決してない)歌メロと疾走感とこれまた哀愁のあるギターワークが本当に好きです。哀愁渋メロディック。上記の中でも特にServoが好きなのですが、リズムのノリがそれっぽくてもう最高です。fallsの新譜と一緒に通販したのですが、届くのが楽しみです。早く他の曲も聴きたい。

リトルウィッチアカデミアのOP

別に隠れてる訳じゃないけど、今期屈指の名作の予感がするリトルウィッチアカデミア。以前アニメミライなどで短編アニメ化していたのを見ていたので2クールアニメ化が発表された時は結構嬉しかった。グレンラガンといいキルラキルといい、ボ〇ズとは対照的に今作も尻上がりに話が面白くなっていく。1クール目のOPも好きだったけど2クール目のOPも結構好きで、特にAメロ-Bメロの現代音楽っぽいピアノのコードと展開がめっちゃ好き。Bメロ-サビ間の展開は転調とか使ってもうちょっと上手くできなかったのかなとは思うけど、そこから伸びやかなサビに突入する展開はカタルシスMAXで、夢と成長の物語であるリトルウィッチアカデミアのOPに正に相応しい曲だなと思いました。50秒くらいのシーンで、シャリオ(aka アーシュラ先生)とクロワではすれ違うだけだったのがアッコとダイアナでは手を握り合っている描写がニクいですね。っていうかアーシュラ先生可愛い。

youtu.be


ひなこのーとのOP

もってけ!セーラー服リバイバル電波ソング。中毒性があるので何度も繰り返し聴いてしまうが、数回聴くと懐かしさと共に涼宮ハルヒの憂鬱が丁度流行っていた中学生の頃、友達の宮川くんが昼休みに読んでいたハルヒ(ライトノベル)をヤンキーが取り上げて「うーわ!宮川学校にエロ本持ってきとる!」と晒しものにしていたのを思い出し、その過ぎ去ってしまった、そして無駄にしてしまった十数年の時の流れを感じさせ自然と涙してしてしまう。早く内定が欲しい。

youtu.be